福岡の大学

海外研修で、世界の看護医療を深く知る

日本赤十字九州国際看護大学は、赤十字の基本原則である「人道」の理念を基盤に、人間の健康および福祉の向上に貢献するための基礎的能力を育む教育を行っています。
「人間」「環境」「健康」「国際」「看護」を柱としたカリキュラムの中で、もっとも特徴的なものが
3年次の選択科目「国際保健・看護」です。この科目では、授業の一環として海外研修を実施しており、これまでにミャンマー、タイ、フィリピン、インドネシア、カンボジア、インドなどを訪問。各国赤十字社の関連施設を訪れ、それぞれの国が抱える健康問題や赤十字の取組みについて、理解を深めています。もちろん、これらの海外研修を通じて異文化を経験することにより、看護専門職には欠かせない能力である想像力、分析力、表現力の向上もめざせます。2016年にはカリキュラムを一部改訂し、よりグローバルな視点で看護に取り組む「国際看護コース」も開設予定です。

設置学部

  • 看護学部

目指せる職種

  • 医療・看護

学べる分野

  • 医学・看護
住 所 宗像市アスティ1-1
TEL 0940-35-7001
WEBサイト https://www.jrckicn.ac.jp/

日本赤十字九州国際看護大学 学生ブログ

出没エリア

学生に人気のある福岡の中心・天神や大名までのアクセスも抜群。近くに大型ショッピングモールやレジャーも多く、大学近くで一人暮らしする学生にも快適な環境が整っています。

大学のある宗像市は綺麗な砂浜や豊富な緑に恵まれたベッドタウンとしても人気のエリアです。近くには、大型ショッピングモールやバーベキューなどが楽しめる大きな公園、「神宿る島」として世界遺産にも登録された沖ノ島や宗像大社など、数多くの人気スポットが存在します。
福岡の若者文化の中心・天神エリアに足をのばせば、流行のファッションや人気雑貨をはじめ、韓国やジャニーズ・アイドル・アニメグッズの専門店など、ショッピングスポットも多数。天神周辺の大名や今泉エリアには話題のお店が満載で、日本初・九州初上陸のカフェや東京進出で注目の飲食店など、インスタ映えも間違いなし♪
また、アカデミックな魅力の施設も豊富で、福岡の歴史や文化を学べる「福岡市博物館」、福岡の伝統工芸品に触れられる「はかた伝統工芸館」、数多くの国宝を展示している太宰府市の「九州国立博物館」、学問の神様として知られる「太宰府天満宮」なども、多くの学生・若者が、観光や休日のお出かけに訪れています。

福岡の大学一覧へ 公式サイトへ