福岡の大学

看護師、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士を養成、福岡市の医療専門大学

2011年、九州で初の4学科同一キャンパス設置の医療専門大学として開学した純真学園大学は、国家資格取得はもちろん、各分野における先端技術の修得、予防医学及び情報教育なども充実させ、地域医療に貢献する人材を育成しています。
その特徴は、高度化・専門化が進む医療現場におけるチーム医療の必要性に呼応して、「インタープロフェッショナル教育」を採用したこと。これは、
14年次まで、それぞれの職種の専門教育に合わせた段階的な指導にとどまらず、看護学科、放射線技術科学科、検査科学科、医療工学科が合同で行う学科横断的なカリキュラムを展開するものです。従来の専門性を重視した縦断型カリキュラムに併せ、職種の専門性を越えた横断型カリキュラムを導入することで、各職種の専門性や役割について相互理解を深め、将来、医療現場で実践するチーム医療に欠かせないさまざまな能力が養えます。

設置学部

  • 医療工学科
  • 検査科学科
  • 放射線技術科学科
  • 看護学科

目指せる職種

  • 看護
  • 医療
  • 医療・看護

学べる分野

  • 看護
  • 医学
住 所 福岡市南区筑紫丘1-1-1
TEL 092-554-1255
WEBサイト http://www.junshin-u.ac.jp/

在学生が語る純真学園大学 STUDENT's VOICE

合同授業は「チーム医療」を学べる経験の場

元々誰かの役に立つ医療系の仕事に興味があり、高校時代に参加した看護体験を通じて看護師になりたいと強く思うようになりました。オープンキャンパスの際に、学生と先生の距離が近く、最新設備が導入された実習環境にも魅力を感じ、チーム医療について低学年の時期から学ぶことが出来る点に惹かれて入学を決めました。

入学後は特に解剖生理学に興味を持ち、熱心に指導して下さる話しやすい先生のおかげで十分に理解できるまで学習に取り組むようになり、得意分野となりました。演習では患者様にとって最適な処置を同級生とアドバイスし合うことができ、同じ看護師を目指す仲間として切磋琢磨しながらお互いを高め合っています。将来は、患者様にとって何がベストなのか道筋を立てて考え、実行に移すことができる看護師になりたいと思っています。夢の実現に向け、普段の講義や実習でも常に道筋を立てて物事を考えるように意識して取り組んでいます。
看護学科 尾崎 月さん
 

純真学園大学の新着情報

出没エリア

学生に人気のある福岡の中心、天神や大名までのアクセスも抜群。近くにカフェやスーパーも多く、大学近くで一人暮らしする学生にも便利な環境が整っています。

本学の最寄駅である西鉄天神大牟田線大橋駅から電車で4分、福岡の若者文化の中心である天神エリアは、流行のファッションや人気雑貨をはじめ、韓国やジャニーズ・アイドル・アニメグッズなどの専門店も豊富で、学生の趣味や遊びを刺激する人気スポットです。また、天神周辺の大名や今泉エリアにも、日本初・九州初上陸のカフェや東京進出で話題の飲食店など、新しいお店が次々とオープンしているんです!
もちろん趣味や遊びだけではなく、福岡の歴史や文化を学べる「福岡市博物館」や福岡の伝統工芸品に触れられる「はかた伝統工芸館」、ちょっと郊外まで足を運べば、数多くの国宝を展示している大宰府市の「九州国立博物館」や、学問の神様として知られる「太宰府天満宮」も、観光や休日のお出かけスポットとして多くの学生・若者が訪れています。

福岡の大学一覧へ 公式サイトへ