福岡の大学

医療福祉の現場に求められる即戦力になる

国際医療福祉大学は、医療、リハビリテーション、福祉関連などの専門職を養成する学科を揃えた日本初の医療福祉の総合大学です。本学ならではの「関連職種連携教育」では、学部・学科を横断したチームを編成し、専任教員(チューター)の支援のもと、医療福祉現場で実習までを実践。患者さんや利用者の方々に対する治療計画の立案に関わり、実例に基づいた「チーム医療・チームケア」を通じて、医療福祉の現場で求められる即戦力を育成します。
さらに、4つの附属病院をはじめ豊富な関連施設を擁する本学では、1年次から「早期体験実習」を実施。福岡・大川地区の高木病院、福岡山王病院、柳川リハビリテーション病院などのグループ関連病院・施設も多数あり、充実した実習で確かな知識と技能を養えます。プロとしての力を修得した卒業生は、西日本を中心に全国の国立病院機構、大学附属病院、総合病院などに専門職として就職しています。

設置学部

  • 福岡保健医療学部
  • 福岡看護学部

目指せる職種

  • 医療・看護・リハビリ

学べる分野

  • 看護・リハビリ・医学検査
住 所 福岡キャンパス:福岡県福岡市早良区百道浜1-7-4(1号館)
大川キャンパス:福岡県大川市榎津137-1
TEL 福岡キャンパス:092-407-0805  大川キャンパス:0944-89-2000
WEBサイト http://fukuoka.iuhw.ac.jp/

在校生が語る国際医療福祉大学 STUDENT's VOICE

大学の授業は少人数制なので集中して学修に取り組むことができます。プライベートとの切り替えもしやすい雰囲気なので、日々充実した大学生活を送っています。看護の勉強は身体的にも精神的にもきつい場面がありますが、実習で自分の立案した看護計画によって患者さんの状態が良くなったり、感謝の言葉をいただいた時は達成感でいっぱいになります。学びを深めると、もっと自分の力を生かしたいという意欲も湧いてくるので、これからも「患者さんをより良くしたい」という気持ちを大切に、努力を続けていきたいと思います。
福岡看護学部 石川 美季さん

国際医療福祉大学 学生ブログ

出没エリア

学生に人気のある福岡の中心・天神や大名までのアクセスも抜群。近くに大型ショッピングモールやレジャーも多く、大学近くで一人暮らしする学生にも快適な環境が整っています。

福岡キャンパスのある福岡市早良区は、天神・博多・糸島・百道・薬院など、人気スポットへのアクセス性が高く、ベッドタウンとしても人気のエリアです。近くには、福岡タワーやアウトレットモール「マリノアシティ福岡」など学生に人気の大型ショッピングモールやカフェ・レストラン、スポーツ・バーベキューなどが楽しめる公園など、数多くの人気スポットが存在します。
福岡の若者文化の中心である天神エリアは、流行のファッションや人気雑貨をはじめ、韓国やジャニーズ・アイドル・アニメグッズなどの専門店も豊富で、学生の趣味や遊びを刺激する人気スポット。もちろん趣味や遊びだけではなく、福岡の歴史や文化を学べる「福岡市博物館」や、九州最大級の規模を誇るプラネタリウムを備えた「福岡市科学館」、ちょっと郊外まで足を運べば、数多くの国宝を展示している大宰府市の「九州国立博物館」や、学問の神様として知られる「太宰府天満宮」も、観光や休日のお出かけスポットとして多くの学生・若者が訪れています。
大川キャンパスは、隣接する506床の高木病院をはじめ、キャンパス周辺に医療、リハビリテーション、在宅での看護・介護など、さまざまな医療福祉サービスを提供するグループ施設が揃い、医療福祉を学ぶ最適な環境が整っています。また、キャンパス近隣にあるグループ施設の「おおかわ交流プラザ」には映画館、カフェ、書店などが併設されており、学生のキャンパスライフをサポートします。

福岡の大学一覧へ 公式サイトへ