REAL

福岡で暮らす大学生は、どんな学校生活を送っていて、日々どんな生活をしているんだろう?
そんな疑問を徹底調査しました!

学校編

Q1授業以外で1日の平均勉強時間はどれくらいですか?(予習・復習)

短時間に集中して勉強に取り組む方が多数!

Q2ゼミ活動は週にどのくらいありますか?

専門的な研究を行うゼミ活動。
ゼミに入っていない学生さんもいれば、多くて週1の学生さんも。

Q3学校で授業時以外は普段どこに滞在していますか?

  • 食堂
    39%
  • 図書館
    38%
  • 自宅
    29%
  • パソコン室
    24%
  • カフェ
    15%
  • 研究室
    12%
他にも部室、会議室、学内の学習スペース部室、サークル室、言語教育センター、教室棟のラウンジ、英会話教室、更衣室、学生サポートルーム、寮などの意見がありました!

Q4サークルや部活に所属していますか?

大学=サークルのイメージでしたが最近は加入しない学生がほとんど?!

キャンパスライフ編

Q1朝何時に起きて、何時に寝ていますか?

起きる時間

1限開始に合わせて起床する方が半数以上。
早起きは三文の徳!

寝る時間

勉強とアルバイトの両立をしている結果、
日付を越しての就寝に??

Q2お金に関する質問

ひと月の平均出費

1ヶ月に平均いくら出費しますか?
(生活費・娯楽費含む)

仕送りの金額

ご両親からの仕送り金額はどのくらいですか?

Q3現在の暮らしについて教えてください。またそのメリットを教えてください。

一人暮らし

一人暮らしのメリット
時間に制限がない/食事、入浴の時間を家族に左右されない/1人の時間が多い/1人で生きるための修行ができる/学校が近い/気楽・自由/帰宅時間がしばられない/他人に気を使わなくてすむ/自分の好きな時間に好きなことができる/落ち着いて勉強できる/自立した生活を送ることができる/時間が有効に使える/自由度が高い/自炊の勉強

学生寮

学生寮のメリット
自由/生活リズムがくずれにくい/寮費が安い/食事付きで安定的な生活ができる/出費が食費だけでよい/家賃が安い/大学の寮なので安全/福岡は通学や交通の便がよく便利/通学しやすい/寮のごはんはおいしくて栄養面のバランスがいい

一人暮らし・寮の1ヶ月の家賃

4~5万ぐらいの相場が一番人気!
学生寮や学生マンションだと価格を抑えれることもあるので、いろんな物件を見てみよう!

実家

実家のメリット
食費・家賃がかからない/家事をしなくてよい/おいしいご飯が食べられる/家族がいるから寂しくない/帰ったらご飯がある/お弁当を作ってもらえる/車が使える/生活費を気にせずバイトができる/家族が大好きなので一緒に住める/予習復習の時間がある/家賃がかからないため、バイト代を学費にまわしやすい

Q4通学時間と通学手段を教えてください。

通学時間

どの通学時間帯の方もほぼ同じ割合でした。

通学手段

一番人気の電車は遠方から通学する人の強い味方!大学近辺に住む人には、自転車が人気です。

Q5アルバイトはしていますか?している方は、どのようなお仕事か教えてください。

他にも試験監督、博物館スタッフ、学内バイト、ドラックストア、パン屋、通信会社、レジ、税理士補助業務、アパレル、家庭教師、流通倉庫、ホテルの清掃員、スーパー、歯科医院など
飲食店が圧倒的人気!学生のうちに、気になるお店でアルバイトするのも◎。

Q61か月のアルバイト代はどの位ですか?

ひと月平均4~5万円ほど。中には10万円以上稼ぐ強者も!無理せず働きましょう!

今回の調査データ

有効回答数 95
  • 文系・理系

    文系
    63.1%
    理系
    36.9%
  • 男女比

    男子生徒
    36.9%
    女子生徒
    63.1%
大学名
九州大学、国際医療福祉大学、西南学院大学、第一薬科大学、筑紫女学園大学、中村学園大学、日本経済大学、福岡教育大学、福岡女子大学、福岡大学、九州産業大学