STUDENT's BLOG

大学自慢 2018年10月01日 西南学院大学

西南学院のLUSH…?

こんにちは!
西南学院大学文学部外国語学科英語専攻3年のYuiです。

今日は私が所属している「LUSH」という学生団体について紹介したいと思います☆

まず、「LUSH」と聞くと、某石鹸屋さんが頭に思い浮かぶ人もいるかもしれませんが、もちろんそのLUSHではありませんよ(笑)

私が所属している「LUSH」は、西南学院大学入試課直属の学生広報団体です。
“the Leaders of University and School Helpfully”の頭文字をとり、この名前になりました。
2016年秋から始動し始め、西南学院大学の魅力を受験生や学外に発信していく活動を行っており、今年で3年目となります。
主に行っているのは、8月のオープンキャンパスの企画、運営や高校生・PTAの方が大学に見学にいらした際の来学対応などです。

西南学院大学のオープンキャンパスは、学生主体のオープンキャンパスを実現しています。
私たちLUSHが中心となって、何ヶ月も前から企画や準備を始め、当日は約200名の学生ボランティアスタッフや職員さんを動かし、運営します。
私は今年キャンパスツアーのリーダーをさせていただきました。
大変なことも多くありましたが、自分自身のとてもいい経験になりました。
 
  • また、西南には、一年を通して、いろんな高校や中学校の生徒さんやPTAの方が来てくださいます。
  • その方たちに、大学生目線で西南のことを伝えていきます。
実際には、キャンパスツアーや在学生講演会を行います。
とても評判が良く、最後に書いていただくコメントシートを読んで、嬉しい気持ちやこれからも頑張ろうという気になれ、自分のモチベーションも上がります。
 
  • 大学内での活動の他にも、「マイタウン西新」や「ファンファン福岡」、「DAiFuk」などの媒体での広報活動を行っているので、時間があるときに是非見てみてください♬
  •  
  • さて、LUSHは、広報のためにある団体なので、真面目で堅い団体だと思われがちですが、もちろん楽しいこともたくさんです。
LUSHには、この団体の活動だけでなく、他にサークルや部活、団体でいろんな活動をしている人が集まっていて、それが互いのいい刺激になっています。
そして、LUSHは、学生同士はもちろん、職員さんとの距離も近く、いろんなことを一緒に考えたり、何かあれば相談をしたり、いつも家族のような雰囲気です。
 
  • ここまでいろんな活動の紹介をしてきましたが、LUSHのことを少しでも知っていただけたでしょうか??
  •  
LUSHはまだまだ3年目!
活動をしていく上で、成長しなければいけないと感じる部分もたくさんあり、日々、新しい企画やどうしたらもっと西南のことをアピールできるかなどを考えています。
これからまだまだ成長していくので、是非私たちの成長を見ていてくださいね☆

最後まで読んでいただきありがとうございました♬